ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  レザークラフト技法・作り方  »  異素材レザーで個性を演出。 HI's works流 インレイ技法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異素材レザーで個性を演出。 HI's works流 インレイ技法

現在製作中のリザードインレイタイプのメディスンバッグを元に、HI's works流の異種革インレイ方法をご紹介します。
革をくりぬき、空いた部分に爬虫類革などの異素材を組み合わせることで、より個性的なデザインに仕上げることが出来ます。


まずはイメージ。
バッグのかぶせ部分をくりぬき、そこに装飾となる革を置きます。
今回はナチュラルのヌメと同系色のリザードを使用。
リザードのセンターと、バッグ本体のセンターが合うように配置します。
aaaa01.jpg

インレイは異素材の革を挟む構造になるので、オモテとウラになる材料を用意します。
オモテパーツを裁断したら、そのパーツを元にウラパーツにガイドラインを引きます。
全体の流れとしてこのガイドラインは非常に重要になってきます。
aaaa02.jpg

続いてリザード革と、くりぬいたヌメ革にもガイドラインを。
ちなみにインレイする素材によってはくりぬき部分のパーツは使わないこともあります。
今回のリザード革は、それ自体が薄いので中に入れる『アンコ』として使用します。
aaaa03 (1)

リザード革をガイドラインからおおよそ1cm外側のところで、はさみで裁断します。
aaaa03 (2)

ヌメ革の吟面(オモテ)とリザードの裏面をドレッサーで荒らします。
ここも非常に重要なポイント。
荒らしが甘いと革がうまく接着しません。
接着が確実でないとリザードが剥がれて革が浮き、仕上がりが見苦しくなってしまいます。
aaaa03 (3)

アンコパーツの吟面のほうのヘリをNo.5(1.6mm)のヘリ落としで処理します。
aaaa03 (4)

ガイドラインに従い、リザードとアンコパーツを接着。
aaaa03 (5)

接着したリザードのパーツと、ウラパーツの接着面をそれぞれ荒らします。
aaaa03 (6)

ウラパーツとリザードパーツを接着。
ここでもやはりガイドラインが重要になってきます。
このとき、段の出来るふちの部分をしっかりと押さえておきます。
aaaa03 (7)

最後にオモテパーツと接着。
接着剤が乾いたら、はみ出し部分を裁断して完了です。
aaaa03 (8)


HI's works流、とは言いましたがおおよそインレイの方法はこんなところだと思います。
ポイントはガイドラインと接着面の荒らしを確実に。


自分もまだまだ未熟ですが、レザークラフトをされる初心者の方々のご参考になれば幸いです。




Creema(ハンドメイド・ソーシャルマーケット)


牛革ハギレ【レザーマニア】








関連記事
Comment
大変参考になりました。
Hiさま、

これまた大変参考になりました。内側あんこは、一回り小さくすればいいかと思っていましたが、大きくヘリ落としする事で、そのまま使えて表側との境目がきっちり締まるんですね。
まだまだ勉強です。。。。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
過去には一回り小さくする方法も試しましたが、この方法が
自分の作品には合っています。
革の種類によって色々な方法があると思います。
ご参考になれば幸いです。
Trackback
Trackback URL
' readonly="readOnly" />
このエントリーの固定リンク
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール。

H

Author:H
~Hand-sewn leather products~ Hi's works
~手縫いの革モノ~ ハイズワークス

ご覧いただきありがとうございます。

植物タンニンなめしによるヌメ革を主に、手断ち、手縫いにこだわったハンドメイドの革製品を製作しています。
サラリーマンとしての本業を持つ傍らで活動しておりますので、言わば片手間での製作とも言えますが、本業で無い分、ひとつひとつの作品に手間と時間を惜しまず製作しております。
「こんな財布が欲しい」「こんな感じのカバンが…」といったご要望があれば是非お問い合わせ下さい。
あなたの思い描く革製品を形にするべく、可能な限りお手伝いをしたいと思います。

作品販売サイト
BASE

Creema(ハンドメイド・ソーシャルマーケット)

minne(ミンネ)

作品のご購入、オーダーメイドのご相談、レザークラフトに関するご質問等、以下メールフォームからご連絡下さい。

お問い合わせはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ。
最新記事。
ご訪問ありがとうございます。
カレンダー。
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ。
コメント。
レザークラフト始めませんか?

革の技法  楽しむための基本集

新品価格
¥1,365から
(2013/8/18 15:46時点)



手縫いで作る革のカバン

新品価格
¥2,625から
(2013/8/18 15:48時点)



手縫いで作る革のウォレット

新品価格
¥2,625から
(2013/8/18 15:51時点)



はじめてのレザークラフト

新品価格
¥2,625から
(2013/9/28 23:05時点)



レザークラフトスタートブック

新品価格
¥2,940から
(2013/9/28 23:07時点)



レザークラフト スターターキット

新品価格
¥3,970から
(2013/9/28 23:09時点)



牛革ハギレ【レザーマニア】



素晴らしい革職人たち。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。